広告

ブログに家がなくなるって書いたらアパート(同居ではない)をタダで使わせてくれるという人(初対面)から連絡が来た!!ので、顔合わせ&お部屋見学をしてきた

f:id:sundrivertakuya:20180531121719j:image

(この写真はこの記事の何の関係もないです。僕が描きました。)

前回のブログで家を出てほしいと言われた旨を書きました。

久しぶりの近況報告。2018.5.24 - すながわたくや

&わかぴょん,えりこにこれまで養ってもらっていたので、お金的にもあら大変。

自分で部屋を借りることもできません。(お金あっても借りないかもだけど)

 


そして、誰か余ってる家とか部屋とか土地をくれないかなーって思ってたら!なんと!!!

 


連絡が来ました!!!(感激

 


内容は

・アパート(3DK?)を使ってもいいよ

・家賃はなしでいい

・場所は埼玉(渋谷まで1時間)

・その部屋はある用途を目的に借りてたけど、なかなか手が回らずに使っていないまま

・その人と同居ではない

・光熱費は払ってほしい

 


こんな感じ。

 


この内容のメッセージを読んだ僕

「浮き足立つなー!浮き足立つなー!まだ決まったわけじゃないぞおおおおお」

と。

 


めちゃくちゃ嬉しすぎる内容すぎて、うまく喜べない。

この人と全然気が合わないかもしれないしーとか色々ネガティブなことを考えちゃう。

 


なにはともあれ、その人と顔合わせをして部屋を見せてもらおう!と思い、先日行ってきました!埼玉!

 


駅で待ち合わせて、近くのカフェでお茶しながら顔合わせ&お話。

参加者は、僕,メッセージをくれたIさん,Iさんの彼氏さん(どんな人に貸すのか不安とのことで同席された。わかる。),みかちゃん(僕の恋人)

4人で色々とおしゃべり。

 


この顔合わせに向かう時の僕の意気込み

・媚を売らない

・思ったことを正直に言って、嫌われてしまって話がなかったことになっても仕方がない

 


お話の末、

・光熱費は僕が払う

・鍵を僕に渡してくれて、Iさんは基本ノータッチ

・月に1回くらい顔を合わせて近況報告をする

 


こんな風なことが決まり、いざお部屋へ。

 


そして部屋に入ってびっくり!

めちゃくちゃ広い!!!

玄関入ってキッチン付きの4畳くらいのスペース。その奥に6畳くらいの部屋。2階に7畳くらいの部屋と10畳くらいの部屋。角部屋。朝日も浴びれそう。隣に高い建物なし。窓開けてすぐに建物もなし。窓を開けると風がよく通る。

とまあ、最高の物件。

僕とみかちゃんが、はしゃぐはしゃぐ。

 


洗濯機と物干し竿がないので、それをどうにか調達することにして、Iさんには水道の開通手続きをしてもらうことにして、解散。

 


とまあこんな感じで、そのお部屋を光熱費だけで貸していただけそうです!!!

 


僕のバイト(Uber  eats)の本拠地は青山,六本木なので、そこに通うには少し遠い&交通費がかさむので、その家に毎日泊まって暮らすという形では使わないと思いますが、

体調を壊した時とか、ゆっくりできる自分の部屋ができたことはとても幸せ。

その部屋が最高すぎるので、もしかしたらそこにいる頻度は上がるのかも。

 


とまあこんな感じで、1件目の連絡で早速使わせてもらえる部屋がゲットできました。

僕は欲深い人間なので、都内にも別の部屋とか、もっと田舎に一軒家とか、何もない広大な土地とか、タダで使わせてくれる人が現れるといいなーと思ってます。

心当たりのある方は是非ともお声がけください♡

 


以上!家ゲットの報告でした。