広告

欲求にも段階がある。マズロー的な話じゃない

f:id:sundrivertakuya:20180703134443j:image

欲求には段階や順番があって、そこは意識した方がいいんじゃないかと。

例えば「だらだら寝転がってYoutubeを観たい」と思ったとする。

そういう時、「本当はだらだら寝転がってYoutubeを観たい」けど、「した方がいいと思う筋トレする」。ってやりがち。

だけど、「だらだら寝転がってYoutubeを見る」をやりきったら、今度は「筋トレしたい」が出てくるかも。

 

「ほんとはYoutube観たいけど筋トレする」と「筋トレしたくて筋トレする」は全く別物な気がする。

 

したいことをするのが1番。

そして、自分が何をしたいのかを把握することが大事。