広告

【すながわ基金】を始めた理由

やっと始められました。すながわ基金

2年くらい前に思いついてから、ずっとやりたかったんですよね。

「お金が欲しい人にお金をあげる」

っていうのを。

誰か他の人がやってくれてたら、僕はやらなかったと思います。

誰もやってくれないから、とりあえず僕がやるか!みたいな感じです。

僕は、貯金とかできないタイプで、お金がなくなった時には「お金がもらえる対価(価値)を提供する」元気もありません。

だから、

「お金がない」→「ご飯が食べれない」→「元気が出ない」→「もうどうしようもない」

って感じになります。

この流れを断ち切れるのは「ご飯代(生活費)をくれる人」の存在だと思ってます。

でもそんな人が身近にいない人に向けて、僕が全員対象で始めました。

僕はいま、ウーバーイーツの配達員のバイトをやっていて、毎週水曜日に1-3万円の給料が入ります。

なので、水曜日には誰かにご飯を奢ってあげることができます。

なので、まずはそこから。

僕はいずれ大金持ちになるので、所持金が増えるごとにもっと遊びに使うお金とかもあげれるようになります。

まず始めは、目の前の食費みたいなところが大事だと思ってるって感じです。

 

こちらから応募できます。

【すながわ基金】応募方法 - すながわたくや