広告

【日記】久しぶりのフットサル大会。: 2018.11.25.(日)

tpd.hateblo.jp

 

9:20 目が覚める。

今日はフットサルの大会。どきどきしちゃう。

 

朝から子どもとお母さんのうだうだ会話を聴いてるけど、親子とか兄弟って、距離が近すぎるよね。

近すぎる。

もっと距離を置いた方がコミュニケーションが捗る気がする。

お互いにわがままをぶつけ過ぎる(わがままをぶつけ合うことがしたいならそれでいいんだけど)。

9:32

 

親が子供に「習い事行って!」って言うの、(気持ちが分からんでもないけど、冷静に考えると)おかしいよね?

それに行きたがらない子どもに「あーあ、行けないのか(がっかり)」とかやるの、もうわやくちゃ。

お互いに身近で大切な人だから「傷つけ合う」

 

今日フットサル大会なんだけど「万全の準備をしなきゃ」っていう呪いがすごい。

どんどん萎縮していく。

僕は高校時代の部活でずっとこんなことしてたんだろうな。

辞めたいぞ!

「万全の準備をしなくていいし、本番でも全力を出さなくてもいい」って思いたい。

でも、「超スーパーパフォーマンスを発揮して、まじヒーローになりたい。そのためには万全の準備をしなきゃ!」ってなってる感じがする。

こういう「自然と頑張りたい。嫌なら辞めていい」の場数を踏んでいきたいな。

9:49

 

ご飯,シャワー,出発!!!

もう頭の中がフットサルのことでいっぱい。

僕がはしゃぎ過ぎてチームの人に嫌われる可能性もあるし、めちゃくちゃ活躍して優勝&MVPって可能性もある。

こんなにどうなるか分からない&超楽しみなイベントってまずないから、ほんとにドキドキわくわくで頭の中がそのことばっかり。

 

日本橋から南長崎までドキドキしながら自転車。

1時間くらいかな?いいアップになったし、ほとんど地図を見なくていいくらいわかりやすい道だったからサイクリング感が強くてよかった。

天気も最高。

 

会場到着。

12:24

f:id:sundrivertakuya:20181126093401j:image

早めについて、ごはん食べる。
f:id:sundrivertakuya:20181126093344j:image

今日のコートはこんな感じ。

このコート横のベンチに座っておにぎり食べてたら、わっしゅうが来た。

あれ?訳わかんないよね。

フットサルの別チームの参加者として、わっしゅうが来てた。笑

目があった瞬間にお互いを認識して、「今日参加するの?笑」ってなった。

f:id:sundrivertakuya:20181126094150j:image

開会式。


f:id:sundrivertakuya:20181126093354j:image

この真ん中にいるの僕。(変な体勢だけど、美し写真だね。(誤字じゃないよ))

 

f:id:sundrivertakuya:20181126093404j:image
f:id:sundrivertakuya:20181126093351j:image

試合の結果や僕の活躍は散々で、すごく悔しい思いをたくさんしたけど、「悔しい思いがたくさんできた」っていういい経験ではあった。

最終試合に劇的逆転勝利でチームが超盛り上がったのも素敵だった。

 

f:id:sundrivertakuya:20181126093341j:image

これが最終試合の最下位決定戦チーム。

左半分が僕たちのチームで右半分が相手さん。f:id:sundrivertakuya:20181126093358j:image

相手チームも和気藹々(わきあいあい)で、超楽しい試合だった。

相手はこの日にみんな始めましてみたいな感じのチームだったらしい。

真ん中の白いドットの服着てる方がこれまで見たことないタイプのムードメーカーだった。

周りの人を優しい笑顔にする。

歳を重ねてることを完全にメリットにしてた。

超素敵だったし、またやりたい。

で、真ん中の女性がバカみたいに可愛かった。

 

フットサル大会終了。

17:26

 

自転車で帰りながらいろいろ考える。

フットサル自体は良かったし、チームメイトともまた関係性が深まった気がする。

でもそのめちゃくちゃかわいい女性に声を掛けられなかったことが引っかかってる。

僕、ずっとこんなこと言ってるから、なんでだろう?って考えてみた。

僕的自分分析の結果は「落ち込みたい」んじゃないだろうかと。

なぜなら「落ち込んでる間」は何もしなくていいから。回復に努めてればいいから。

逆にいうと、「元気な時には何かチャレンジをしないといけない」って思ってる節がある。

「頑張らなきゃいけない」みたいな。

そこを取っ払ってあげたい。

「別に元気で調子がいいときでも何もしなくていいよ」って。

「人生において何も成し遂げなくていいよ」って。

「普通の人でいいよ」って。

 

ちょっとこの「美女に話しかけたいけど話しかけられなくて落ち込む」みたいな僕の側面をよく見つめてあげたい。

 

体も心も疲れて帰宅。

2階がイベントでまだまだ入れないから、一旦外のベンチで休憩。

もう足はヘロヘロ。

 

さっきの美女、まさかのフットサル大会前の告知で見かけてフォローしてた人だった。

で、なんかいけるかも?ってなって、「今日はありがとうございました。超かわいくて声もかけられなかったです」的なメッセージを送れた!

 

3階でごはん。

大恋愛 7話観る。

19:55

 

金丸さんのブログ,僕のブログ,SAOのアリシゼーション編が読みたい。

 

まずは僕のブログから。

 

ほお。

「失敗する気満々で言い訳たっぷり用意して」美女に声かけたい。

 

何かを読むというのは僕にいい。

誰にもわかってもらえない部分、その部分こそが、あなたなのだ。

短期的な場数がものをいう。

ビリーズブートキャンプの腹筋編をやろう。

不自由と嘆いている自由がここにある。 - いばや通信

20:23

 

最高だ。この画像を見ただけで癒された。

 

確かに「生活を極める」ってのが1番人生を豊かにしそう。

「ここでこれにこれだけの額を使うともうこの先無理かも!」って思ってたこと、全部どうにかなってるからどんどん使っていきたいどん!

てか人生のピンチ、全部どうにかなってる!!!

 

「相手の気持ちなんて本当のところはわからない」

→嫌われてるかもって思っちゃうような相手の言動にも無理矢理ポジティブな解釈を与えちゃえ!

「世の人全員が僕に好意を持ってる」っていう前提で生きる

→案外矛盾が起きない。

むしろ僕側の心が開かれてるから、そう思ってない時より仲良くなれたりする。

 

「理想じゃない自分」も自分。

 

伊坂幸太郎さんの新刊もビビりながら食費をがっつり削って買ってみたけど、お金はどうにかなったし、あの本は読んでよかった!!!

フーガはユーガ

フーガはユーガ

 

f:id:sundrivertakuya:20181125203947j:image

何度見ても「いい写真だなあ(感嘆)」ってなる。

 

「一度断られて諦めるならその程度。諦めるなよ1回断られたくらいで」

「本音を伝える。自分のいま1番の理想を打診しろ」

 

「克服しないといけないこと」なんて無い。

「克服したいこと」なら頑張れ。

20:50

 

「いまあるもの」を「いつかなくなるかも」とか思って依存しないようにするんじゃなく、「いまあるうち」に依存しちゃうくらいに味わい尽くせばいい。

 

「いいぞ、もっとやれ」

 

「ドン!」といけ。困るのもまた人生。

追い込まれたら「バン!」とまた弾けられるからまたよし。

「○○するしかない」の僕も素敵。

だから、困難な状況に陥ることを恐れずに。

今やりたいことを、後先考えずにやっちゃえ。

バカで結構。上等だ。やっちまえ。

「生きてる」は非日常。 - すながわたくや

「好きに生きる」以外どうするの?

他人に気を遣ってる場合かよ。

そんなフェーズじゃなかろうが。

大丈夫じゃないことなんてない。

しちゃいけないことなんて無い。

「死ぬのに生まれる」ってのは「帰るのに遊園地に行く」のと一緒。

遊びに来たんでしょ?

いいゲームに出会った時「こんなゲーム作ってくれてありがとう!」ってなるじゃん?

この世界、超いいゲームじゃない?

楽しもうよ。

せっかくならジェットコースターに乗ろうよ。

せっかくなら高いポップコーンも食べてみようよ。

せっかくなら知らない人にテンションだけで話しかけちゃおうよ。

せっかく来たんだから。

せっかくなら、せっかくなら。

 

まじ名言の宝庫。

「生きてる」は非日常。 - すながわたくや

 

僕のルーズリーフは僕へのエールだから、いいね。

ルーズリーフ : 2018.9.24.(月・祝) - すながわたくや

21:24

 

自転車返却。

1階でおしゃべり(しーちゃん,たっつん,のりこ,学さん)。

2階でボードゲーム(のりこ,ひろきくん,ぐっさん,てるくん)

 

さっきのメッセージに「またフットサルやりましょう」的な返信来てた!

嬉しい!!!

「あの人とまたフットサルできる」ってだけで超嬉しい!!!

 

のりこの白菜スープとご飯たべる。

2:41

 

四畳半のお絵かき対決のアーカイブ観ながら、おやすみ。

3:10

 

tpd.hateblo.jp